インスタでお店の宣伝をするなら自動ツールで作業を簡略化

インスタでお店の宣伝をするなら自動ツールで作業を簡略化

インスタのいいねを勝手に行ってくれるだけでも価値がある自動ツール

ネットサーフィンをする

自分のお店の宣伝の為にインスタに投稿しているけれど、なかなかフォロワーが増えなくて集客にも影響がなくて困っているという運用担当の方にお勧めなのが、インスタの自動ツールです。ただ何もしないでインスタに写真を投稿していたのではフォロワーは増えないので、まずは他の方の投稿にいいねをしたり、自分の投稿に対していいねをしてくれた方にいいねを返す、そうした地道かつ草の根的な活動でフォロワーを増やす必要があります。
インスタの自動ツールはそのいいねやいいね返しを自動的に行ってくれます。インスタのいいねは当然人の手でも出来るのですが、宣伝の為ともなれば数千数万単位でいいねする必要が出てきます。それを人の手でやるのは単純に時間もかかりますし、スマホやパソコンの画面をスクロールしながらいいねしていくのは目も腕も疲れます。
さらに適当にいいねしているだけではだめで、ちゃんと興味を持ってくれそうな相手や反応してくれそうな相手に対していいねしないと、空振りになってしまいます。自動ツールではただいいねするだけでなく、プログラムに従って自分のお店の商品やサービスに興味がありそうな年齢や性別などから相手を割り出していいねしていきます。またいいね返しもしてくれますので一度ついたフォロワーを手放す可能性も低いです。いいねの面だけでも運用担当者の負担を大幅に削減してくれる自動ツールは使わない手は無いと言えるほどお勧めです。

インスタ用便利ツールには自動フォロー解除機能がついたものもある

インスタは世界中に利用者がいるSNSですが、他のSNSと比べて視覚的な情報に特化している事から、お店の商品やサービスを紹介したり宣伝する事にも活用されています。しかしインスタは他のSNSに比べると、フォロワー以外の方に投稿を見られる可能性が低い閉鎖的なサービスですので、効率よく情報を見てもらうためにはフォロワーを増やさなければなりません。ではどうやってフォロワーを増やすかといえば、最も確実なのはこちらからフォローする事です。
いわゆるフォローバックを目当てとしたフォロワーの獲得手段で、投稿が少ない状態でもフォロワーを増やせる方法として確実です。ただフォローを沢山するというのは手間がかかるので、お店などで戦略的にフォロワーを増やす際には自動ツールを使用するというのが一般的です。自動でフォローしてくれるため特別な操作はいりませんので、インスタの運用担当者も投稿する際とコメントの返信などにだけ集中できます。
また自動でフォローしている場合、フォローしすぎてフォロワーとフォローしている人数とがちぐはぐになる事があります。その状態だとフォロバするのをやめてしまうユーザーもいるのですが、自動ツールには自動フォロー解除機能が搭載されているものもあります。フォローバックしてくれていないユーザーだけ解除するとか、自動ツールを使ってフォローした相手だけ解除する事も出来るのでバランスの調整も必要ありません。

効率よくインスタ運用を行うために必要な自動ツールとは?

SNS、特に若い女性に大人気のインスタグラムを使っての集客というのは今の時代になくてはならない必須戦略ともいえます。しかし、簡単そうに見えて実は難しいのがこのインスタ運用。しょっちゅう更新しているのにフォロワーがなかなか増えない、などという悩みは多くのSNS運用担当者が抱えているのではないでしょうか。
そのためインスタを効率よく運用していくためには自動ツールの導入が必要不可欠となります。無料のツールでありながら、アカウントの分析や解析等はもちろん、こちらのターゲットにしたい年齢や性別等を設定することで、その層に向けて自動でフォローをしたり「いいね」をつけてくれます。わざわざ主導でフォローしたりする手間が省くことができるのです。
またインスタのフォロワーを増やす上で最も重要なのがハッシュタグですが、そのハッシュタグもこちらが投稿する写真に合わせて最適なハッシュタグを自動でつけてくれるので、ハッシュタグを考える時間もなくなります。
このように自動ツールを使うことで、フォロワーになってほしい層に的確にアプローチをすることができてしまいます。SNS運用はスピードが命です。ひとつの投稿でどれだけのファンを作ることができるのか。そして、そのファンに向けて次々と魅力的な投稿を発信していかないといけません。
自動ツールはそんなSNS運用をサポートしてくれます。

PICK UP

携帯を持った女性

インスタのフォロワーが増えないなら自動ツールを活用しよう

お店にとって効率良く売り上げを伸ばすにはまず新規のお客さんをどれだけ集める事が出来るかにかかっています。もちろん安定的に売り上げを出していくには、リピーターの獲得も必要ですが、知名度も何もない状…

MORE